七瀬ユウのゆるログ
「 お家で楽しく働く」を叶えよう!インドア派内向型のアラサーOLが、美容やイベント情報、食べたものなどジャンル問わずいろんなことをゆるく楽しく発信します。
仕事

転職してよかったこと・転職しても変わらないこと【OLの転職記】

社会人三年目で転職活動をしたときの話について書いています\(^o^)/

今回は転職してからのことを書きます。
システムエンジニアから未経験の異業種への転職、そして大企業からベンチャーへの転職でもあり、全く違う環境に飛び込みました。
転職してから約三ヶ月が経った今、率直に感じていることを書きます!

スポンサーリンク
  

転職してよかったこと

転職によって仕事のモチベーションが上がった

転職先の仕事は全く未経験の分野。

入ってからは、知らないことだらけ。
新しい知識が増えていく感覚は楽しくて、新鮮な気持ちで仕事に取り組むことができています。
最初の一ヶ月ぐらいは、とにかく必死に覚えようと毎日自分が持ってる力の全てを使ってた感じ。笑
その分疲れを感じることもあったけど、充実感は高くなったかなと思います。
それから三ヶ月経ってだいぶ慣れてきたけど、まだ仕事へのやる気は見失っていません。笑

あとは、仕事の内容自体が以前よりも興味があることという点も良かったです。
あらためて、自分にはシステムエンジニアの仕事は向いていなかったんだなと。。(;´・ω・)

結論、転職したおかげで仕事のモチベーションが上がりました。

転職という行動をしたことが良かった

これが一番良かったと感じていること。

ぶっちゃけていうと、転職先の会社の仕事内容が大好きだとか、人間関係がめちゃくちゃ良いとか、お給料が良くなったとか、そういうことはあまり感じていません。
(むしろ、単に条件や人間関係で比べたら前の会社のほうが良かったと思います^^;)

でも、転職という行動をしたことがよかったと思っています。

転職するまでは、「自分はこのままでいいのかな」という漠然とした不安や、「システムエンジニアの仕事をずっと続けるべきなのか」と今の仕事を続けてやっていくかどうかという迷いがずっとありました。
あのまま続けていてもずっとモヤモヤしていたと思います。

そのモヤモヤが転職によって晴れました。

夢を叶えるために一歩踏み出せたと、実感が持てました。

転職のときはほんとにいろいろ迷ったし、ベンチャーで働くことへの不安は入社日前日までずっとありましたが。爆
いざ入ったらもう、やるしかないし。笑

自分で決めたことだから、どうにかやろう!と、決意のようなものが生まれました。

スポンサーリンク

転職しても変わらないこと

転職しても自分の仕事への向き合い方は大きくは変わらない

転職する前のわたしは、

・急なトラブルに弱く、臨機応変な対応が苦手
・ミスを恐れて慎重になりすぎる時がある
・メールなどの文章を作るのは比較的得意
・プレゼンなどの発表は上手くできる時とできない時で差がある
・単純作業は苦ではない
・無駄な残業は嫌い
・会社の飲み会は嫌い
 参考記事:会社の飲み会が嫌い!!断る勇気を持つためにわたしがしたこと

ざっと書きましたがこんな感じでした。

で、まあ当然と言えば当然なんですけど、上記はたとえ転職しても変わりません。

得手不得手はたとえ仕事内容が変わっても同じ。
前の会社で褒められていたことは今の会社でも褒められるし、苦手なことは苦手なままです。
転職したから社内の飲み会が楽しくなった!とか、仕事楽しいから残業うぇるかむ!みたいになることもありません(笑)

転職さえすれば今の悩みから解放されるんじゃないかとか、全てを仕切り直せると思っているような節があったかもしれないんですが、良くも悪くも、自分の本質は転職しても変わらないと感じました。
(今の仕事を頑張れない人は次の仕事も頑張れない、なんて言うのと似たような話かもしれませんね。)

転職しても日曜日は未だに憂鬱。笑

毎日仕事が楽しいと思いながら働ける社会人になるのが、ずっと夢です。

「休日を楽しみにして平日は我慢して働く」
そんな社会人にはなりたくないと大学生の頃から思っていました。

でも、転職する前もしてからも、仕事がなんとなく憂鬱だという気持ちは、正直拭えていません( ;∀;)

そもそも・・・
したくない早起きをして、決められた時間に出社して、決められた時間まで働く。
失敗をしたら怒られるし、周りと上手くコミュニケーションを取らないといけないし、行きたくない飲み会にもたまに参加しないといけない。

これらが嫌だなって思っちゃうわたしは、もしかしたらどの仕事に就いても会社に雇われてる限りは仕事楽しいって思えないのかもしれないです。

まあでも、この気づきを得られたのも転職したからこそなので良かったかな!(ポジティブ大事!笑)

まとめ

今まで書いてきた通り、転職をして良かったこと、変わらなかったこと、どちらもありました。

でも最終的には、転職をして良かったと思っています。

それは先述した、「転職という行動をしたことが良かった」というところが全てです。

行動してみないと自分の心がどう動くかなんて分かりません。
転職しなかったらずっとモヤモヤを抱えたまま仕事をしていたに違いありません。

これから、この選択を正解にできるように頑張ろうと思います!

以上、七瀬ユウでした(´ω`*)

スポンサーリンク