nanayuのゆるログ

座右の銘は”けせらせら”! 日々の出来事やお役立ち情報を、アラサーミーハーOLがゆるく楽しく発信します。

旅行記

イエローナイフ旅行の服装について!オーロラ観測時の防寒対策も紹介!

投稿日:

こんにちは!七瀬ユウです。

卒業旅行で3月に行ったイエローナイフについて、
これまで二つ記事を書いてきたのですが、今回は防寒対策についてです。

【これまでの記事】
卒業旅行でイエローナイフへ!オーロラの感想!犬ぞり体験も♪
イエローナイフの観光でオーロラ以外は?グルメなどの体験レポ!

イエローナイフは夏は20度まで気温が上がることもありますが、
冬は平均気温がマイナス20度を下回ります。

冬は極寒…!
最低気温ではなく平均気温がマイナス20度ですからね(゚Д゚;)
真冬の北海道でも平均気温はマイナス5度前後ですので、
北海道よりもだいぶ寒いということになります。

わたしは3月にイエローナイフに行ったのですが、ほんと極寒でした。笑

今日はその時の経験を元に、

  • イエローナイフの冬の防寒対策について
  • イエローナイフのオーロラ観測時の防寒について
  • 防寒着をレンタルした感想
なんかを書いていこうと思います♪

スポンサーリンク

イエローナイフの旅行で服装はどうする?冬の場合!

まずはイエローナイフの10月~3月の最高気温・最低気温をご覧ください↓

  10月 11月 12月 1月 2月 3月
最低気温 -5 -17 -26 -29 -28 -22
最高気温 1 -10 -18 -22 -18 -11

12月~3月は特に厳しい寒さなことが分かりますね(゚Д゚;)

わたしは3月中旬に行ったのですが、その時もやはり日中でマイナス10度、
夜中はマイナス20度を下回る天気でした。


(↑イエローナイフの中心街に温度計のパネル(?)があったので、記念にパシャリ。笑)

わたしはかなりびびって防寒対策して行ったんですが、
ちゃんと対策して正解でした。笑

まずは日中、観光していたときの具体的な服装についてです!


(↑この写真ならわりとイメージ湧きやすいですかね?)

・ヒートテック
・シャツ
・冬用の厚手のニット
・ユニクロのダウン
・タイツ
・スキニーパンツ
・靴下
・厚手のモコモコ靴下
・雪用のブーツ
・貼るカイロ
・ニット帽
・マフラー
・手袋
・寒いときはマスク

スポンサーリンク

日本ではニットとスキニーパンツで行って、
現地に着いてからフル装備にしました!笑

タイツの上にスキニーパンツ、
靴下の上に靴下と、だいぶ重ね着してましたね~。
でもこれぐらいでちょうどよかったなと思います!

ポイントは、なるべく外気に触れる部分を無くすこと!
個人的にはマスクは盲点ですがあるといいです!!
あとは手袋と厚手の靴下もお忘れなく!
末端が冷えると体感的にも寒いので( ;∀;)

スマホで写真をたくさん撮りたい方は、
スマホ対応の手袋だと尚良しです♪

また、室内はあったかいのですが、
そこはダウンやマフラーを取るなどして調整すれば
暑すぎてつらいということはありませんでした。

イエローナイフでオーロラ観測時の防寒対策をご紹介!

お次はオーロラ観測時の服装についてです!

オーロラ観測の時間は深夜。
しかも、たいてい人の少ない自然があるところで見ることになると思うので、
街中よりもさらに寒いです。

あとは犬ぞり体験をするなら、
風がびゅんびゅん当たるので極寒です。笑

一番の対策としては、防寒具をレンタルしましょう!笑
特にカナダグースの防寒具は有名で、優秀です。

わたしはツアーのオプションでつけることができました。
借りることができたのは、
・大きなフードがついたコード
・防風の厚手のパンツ
・長靴
だったと思います。
(すみません、うろ覚えです^^;)

防寒具の力は偉大で、これを着たら外気に肌が触れる箇所以外は
寒さが気にならなくなりました!!

あとはいかに手・首・顔を守るかです!
わたしはマフラーを二枚重ねにしてました!笑
あとは前述した通り、マスクも必須です…!

オーロラをカメラでばっちり映したい方は、指先だけ空いてる手袋がお勧めです。
わたしは持ってなかったのでカメラを使うときは手袋を外してましたが、
なかなか耐え難い冷たさでした。笑

オーロラ観測時はカメラの防寒対策も必須!

さてさて、服装について書いてきましたが、
オーロラをばっちりカメラに収めたいのであれば、
カメラとIphoneの防寒対策もお忘れなく♪

寒い場所とあたたかい場所を行き来していると、
結露によってカメラが壊れる危険性もあります。

対策としては、あたたかい場所に入る前に、
カメラをジップロックに入れましょう。

また、寒さが厳しい場所ではバッテリーの消費が激しくなりますので、
予備のバッテリーの準備や、こまめに電源を切るなどの対策も必要です。

まとめ

以上、イエローナイフの服装や防寒対策についてご紹介しました!

なんだかびびらせるようなことばかり書いてしまったような気もしますが笑、
ちゃんと防寒対策をして行けば大丈夫です!

なかなか経験できない寒さだと思うので、
せっかくなら楽しんじゃいましょ(´艸`*)

それでは、これからイエローナイフへ行く方の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

-旅行記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イエローナイフの観光でオーロラ以外は?グルメなどの体験レポ!

今回は卒業旅行として3月に行ったイエローナイフの観光について書きます! イエローナイフの魅力は、なんといってもオーロラの観測率の高さ。 先日、卒業旅行でイエローナイフへ!オーロラの感想!犬ぞり体験も♪ …

小湊鉄道で養老渓谷へハイキングに行きました!紅葉はまだ早い?笑

千葉県、房総半島の真ん中に位置している養老渓谷。 温泉やハイキングエリアがあり、秋は紅葉が綺麗ということで有名なスポットです。 スポンサーリンク 11月上旬に、小湊鉄道に揺られて養老渓谷まで行ってきた …

津南雪まつりのランタンツアーに行った感想!ラプンツェルの世界観!

みなさんは、「つなん雪まつり」というお祭りをご存知ですか? 新潟県にある津南町で毎年3月に行われているお祭りなのですが、 このお祭りでは何千ものスカイランタンを空に打ち上げるんです! スカイランタンと …

卒業旅行でイエローナイフへ!オーロラの感想!犬ぞり体験も♪

今回は卒業旅行として大学四年生の3月に行った イエローナイフのことを書きます♪ カナダ北西部に位置し、 ノースウェスト準州の州都であるイエローナイフは、 オーロラスポットとして有名です。 イエローナイ …

プロフィール

七瀬ユウ

社会人四年目、26歳のアラサーOL。
東京住みで、IT系の仕事をしています。
旅行好き。カフェ好き。音楽好き。本好き。
インドア派だけど、話題のスイーツとかスポットとかは気になっちゃうミーハーOL.
自分の経験を元に、みなさまにお役立ち情報を届けることをモットーに記事を書いています♪