旅行記

イエローナイフの観光でオーロラ以外は?グルメなどの体験レポ!

今回は卒業旅行として3月に行ったイエローナイフの観光について書きます!

イエローナイフの魅力は、なんといってもオーロラの観測率の高さ。
先日、卒業旅行でイエローナイフへ!オーロラの感想!犬ぞり体験も♪の記事にて
オーロラの感想などを書きました!
(オーロラについては↑の記事を読んでみてください♪)

そんなイエローナイフですが、オーロラ以外に観光する場所はあるのか…?
(正直わたしはないと思ってました。笑)
どうせ行くなら観光も楽しみたいですよね^^

ということで、この記事では実際にイエローナイフに行ったときに回った
観光スポットやグルメの情報をご紹介します!

  • イエローナイフのオーロラ以外の観光場所を知りたい人
  • イエローナイフのグルメ情報を知りたい人
  • イエローナイフの旅行記を読みたい人

は、ぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク
  

イエローナイフの観光 オーロラ以外にもあります♪

前述した通り、イエローナイフといえばオーロラですが、
オーロラ以外にも観光スポットはあります!

イエローナイフ自体は小さな街なので、
ふらっと徒歩でスーパーに行ったり食事もできちゃいます♪


(↑ホテルで街歩きマップをもらいました!)


(↑海外のスーパーって色鮮やかでわくわくします!)

今回はわたしが実際に行ったおすすめスポットを三つご紹介します!

①Northern Frontier Visitors Center

ノーザンフロンティアビジターセンターはイエローナイフの観光案内所。
(※現在は市役所の1階に移転しているようですので、
写真とは違った外観になっているかもしれないです!)

ここでは街の情報を得たり、動物の剥製などが展示されたコーナーを見ることができます。
また、北緯60°到達証明書(有料)と、ナイフの形のピンバッチを貰うことができるので、
イエローナイフを訪れた記念に良いですね^^

②Prince of Wales Northern Heritage Centre


(外観の写真がなかった…。汗)

中心街から歩いて15分ほどの場所に位置している博物館です。
入場料は無料!

テーマ別に展示室があり、極寒の中での服装や生活様式などの先住民の暮らし、
野生動物についてなどを知ることができます。
動物の剥製はなかなかリアルで生々しかった(゚Д゚;)

スポンサーリンク

意外と見ごたえがあるので、
1時間程度は時間を見ておくといいと思います!

③グレートスレーブ湖のアイスロード

グレートスレーブ湖は、世界で10位の大きさの湖で、
その大きさは琵琶湖の約43倍にもなるそう。

そんなグレートスレーブ湖、冬に訪れると全面凍結しており、
なんと車も通れるようなアイスロードになっているんです。

一面に広がるアイスロードの景色はなかなか見られるものではありません。
雪で作られたオブジェなどもあり、散策にもってこいの場所です!

イエローナイフの観光 グルメ情報をレポ!

観光スポットの次は、グルメスポットのご紹介。
わたしが行った2つのお勧めの場所をご紹介します^^

①Bullocks Bistro

ここはかなり有名で、ネットでもいろんな人がお勧めしています。
日本語表記のメニューの用意もあるので安心です♪

ホワイトフィッシュやタラ、北極イワナなどのお魚料理がメインで、
魚料理は絶品です!!
お魚がふわっふわで感動しました…(´ω`*)

人気店なのでわたしが行ったときは30分ほど並びましたが、
並んででも行く価値ありです!
ぜひ行ってほしいです♪

②Museum Café

こちらは前述した博物館の中にあるカフェです!
メニューはハンバーガーやお肉料理、ケーキなどとたくさん種類があり
お味も美味しいです。

綺麗で落ち着いたカフェで、一休みやランチにもってこいの場所です。

まとめ

イエローナイフの観光スポットとグルメスポットをご紹介してみましたが、
いかがでしたでしょうか?

イエローナイフに旅行に行く際は、
オーロラ鑑賞だけではなく、お昼の時間も観光して
いろいろと楽しむことをお勧めします^^

余談ですがイエローナイフの車のプレートはシロクマで可愛いです♪笑
こちらもぜひ探してみてください!

それでは、七瀬ユウでした!

スポンサーリンク