システムエンジニア

私がSEを辞めた理由。辞めたいなら早く辞めた方がいい!

ついにSEを辞めました\(^o^)/

ついにというのは、社会人二年目あたりからもう、「SE向いてないな」「仕事楽しくないな」とずっと思っていたからです。。
10ヶ月前にやめることリストを紹介したときにも、ちゃっかり「SEを辞める」とか書いてますw
(気になる方はこの記事を読んでみてください。笑)

結局わたしは社会人三年目の終わり頃に転職を決意して、異業種へ転職しました。

今日はこの経験を元に、

  • わたしがSE(システムエンジニア)を辞めた理由
  • SE辞めたいなら早く辞めた方がいい理由
  • SEを辞めて異業種に転職して思ったこと

について書きます。

SE辞めようか迷っている方はぜひ見てみてください!

スポンサーリンク

わたしがSEを辞めた理由

IT技術に興味がないと気づいてしまった

ズバリ一番の理由はこれです。

それならそもそもSEになるなよって話なんですけど。笑
怖いのは、学生のとき自分はIT適正があると思っていたこと。

というのも、わたしはもともと情報系の学部に所属しており、簡単なプログラミングの授業は受けていましたし、情報系のゼミナールに所属したり、IT系のビジネスコンテストに取り組んだりしていました。
プログラミングの授業ではなぜか一番いい評価をもらい、完全にIT適正はあると自分で思っていたんです。。

が、仕事で行うプログラミングは求められるレベルが違う。
バグを出したら障害になるし、プログラミング書くだけじゃなくてインフラ周りの知識とかもいるし…
そうなるともう、「全然楽しくない!!」と感じていました(´-ω-`)

最初の一年はがむしゃらに仕事に取り組んでいたのでまだよかったのですが…
二年目になって仕事に慣れてきたあたりから、仕事が楽しくないと悩むようになりました。
ぶっちゃけ、IT技術のことなんてほぼ興味が湧かず…自分で勉強することも無くなってしまいました。

SEとしての未来が見えなくなった

ITに興味を無くしたわたしが、SEとして続けていけるのか。
答えはNoでした。笑

これ、客観的に見ると「無理だろ!」って即答できるレベルの話だとは思うんですが(笑)、意外に技術力がないけどSEとして働いている人がいるのも事実です。

特に大企業のSEは、プロマネとして人員や進捗の管理をしたり、上流工程に携わったり…
技術がなくてもなんとなくやっていけてしまうことが多いんですよね。。
事実わたしの会社でも、コードが全く読めないチームリーダーなんかもいました。
なんなら一個上の先輩ですら、研修で習ったっきりプログラミングをしておらず、ほとんどJavaなんて忘れてる…みたいな状態でした。

スポンサーリンク

で、わたしも社会人三年目のときに自分の技術の無さを自覚しつつもなんとかやっていけてしまっていたんです。
そのときは金融会社の帳票を作る仕事をしていたんですが、帳票設計ツールを使って作成していたので、プログラミングが出来なくても全く問題無し。
プログラミングだけじゃなくて、インフラ周りとかDBとかの知識もそれなりにあればOKみたいな環境でした。

こんな感じで、IT好きじゃないけどなんとなくやっていけてる人、結構多いと思います。

でもですよ!笑

技術力がないSEになんの価値があるのでしょう。。
今はどうにかなっても、なんのスキルもないまま突き進んでいったらおそらくどこかで困難にぶち当たります。
何より自分が楽しくない。

もうこれは転職しかないな。。と決意しました。

SE辞めたいなら早く辞めた方がいい理由

わたしがSEを早く辞めたほうがいいと思う人は、「ITに興味がない人」です。

今のまま嫌な仕事を続けていて、幸せになれますか?

“自分は努力が足りないんじゃないか”なんて悩むこともあるかもしれませんが(わたしはそれで結構悩んだ)、興味がないことを学び続けるのは苦痛だし非効率(´・ω・`)

わたしは結果的に社会人四年目になる前に転職を決意したわけですが、もう少し早く決意していても良かったなと思っています。
同じようにITへの興味がないけどなんとなくSEを続けているという方は、辞めるという選択肢を真剣に考えてみてはいかがでしょうか。

SEを辞めてから思ったこと

やっぱりわたしはSEに向いていなかった。笑

転職してから、仕事内容が自分に合わないと悩むことはほとんどなくなりました!
やっぱり仕事には向き不向きがあるのだなと。。

今は難しいシステムのあれこれから解放されたという気分です。笑

今の仕事が自分に合わないと感じている人がいたら、転職することで意外にさくっと解決するかもしれませんね。

SEは休日出勤と残業が多い職種である

これは転職してからさらに実感しました。

SEの残業実態については以前も記事にしていますが↓

SEの残業の実態!休日出勤はある?SEとして働く私が感じたことSEと言うとどのようなイメージをお持ちでしょうか?残業が多いというイメージを持っている方も多いのでは?わたしは新卒でSIer企業に入社して、三年間SEとして働いています。この記事では、SEの残業事情について赤裸々にご紹介します!...

納期がある仕事というのは残業が発生しやすいです。。
あとはシステムトラブルがあると突然対処しないといけなくなります。
ちょうど昨日AWSの障害がありましたが、SEの友達はその対応で終電帰りになったそうですし…( ;∀;)

わたしも炎上プロジェクトにいたときは、終電帰りや休日出勤をたくさん経験しました。
あと忙しさに波があり、納期直前は残業が増えることが多かったです。

まとめ

ということで、わたしがSEを辞めた一番の理由は「ITに興味が持てなくなったから」でした。

そしてわたしと同じようにITが好きじゃないという方は、早めに転職することをお勧めします。

このまま技術力のないSEになるのか、それとも別の道にいくのか。
別の道を目指すなら早ければ早いほどいいと思います。
貴重な時間を無駄にしないためにも、自分の未来を真剣に考えてみてくださいね(`・ω・´)

★他にも転職活動時の記事を書いています。まとめはこちら↓

【転職記まとめ】大手企業SE⇒ベンチャーへ転職するまで 社会人三年目のときに転職を決意し、いわゆる大企業からベンチャー企業へ転職しました! システムエンジニアから異業種への転職です。 ア...

以上、七瀬ユウでした!

スポンサーリンク