イベント

座間ひまわりまつり 栗原会場は中止?座間会場一本化ってホント?

座間市のひまわりまつりは毎年20万人以上の人が訪れる座間市有数のイベントです。
1969年(昭和44年)に座間市の市花にヒマワリが制定されました。

例年、栗原と座間の2会場でひまわりまつりが行われており、合計で約55万本のひまわりが観客を楽しませてくれました。

座間 ひまわり

そんなひまわりまつり、実は2019年は栗原会場での開催は無しになりました。

ネットで調べてもまだあまり情報が出回っていないような気がします…。
「今年は栗原会場に行こう!」と思っていた方は要注意です!

スポンサーリンク
  

座間ひまわりまつり 栗原会場は中止!

例年、7月下旬に栗原会場、8月中旬に座間会場で開催されていたひまわりまつりですが、2019年以降、ひまわりまつりの開催を座間会場に一本化することが決定しました。
今後は栗原会場での開催は無し、座間会場でのみ開催になるということです。

座間市の公式HPやツイッターでも正式に発表されています。

スポンサーリンク

準備するスタッフの方々の高齢化が進み、準備が困難になってきたことなどから開催中止を検討し始めて、中止が決定したようです。

座間ひまわりまつり 2019年は座間会場一本化!

ということで、2019年の開催は座間会場でのみとなります。

座間会場の開催日時

2019年の座間ひまわり祭りは8月10日(土)~14日(水)に開催予定です!
時間は平日9:30~16:00、土日9:30~17:00です。
入場料は無料なので気軽に参加できます♪

ちなみに、ひまわりまつりの期間外に見に行くことも可能です!
(臨時駐車場の用意が無いことが考えられるので注意!)

座間会場へのアクセス

【電車・バスにて】
・小田急線「相武台前駅」から「ひまわりまつり会場」行き直行バスに乗車
・小田急線「座間駅」よりバス座間四ツ谷行き「神社前」を下車して歩いて約10分

【徒歩にて】
・JR相模線「相武台下駅」から徒歩約15分

【車にて】
・圏央道「圏央厚木インターチェンジ」から約10分
・東名高速道路「横浜町田インターチェンジ」から約30分

駐車場の用意は?

例年通りであれば、相模川グラウンドに臨時駐車場が設けられます。
ただ、台数に限りがありますのでご注意ください。
混雑が予想されるので、周辺の駐車場情報も合わせてチェックしておくと良いかと思います。

まとめ

座間のひまわりまつり、今後は座間会場でのみ開催となるので要注意ですね。

ひまわりが一面に咲き誇る景色は圧巻です(´ω`*)
行く際には熱中症に気を付けて、水や日傘、日焼け止めなどを持って出かけてくださいね!

以上、七瀬ユウでした!

スポンサーリンク