美容

マークスアンドウェブの入浴剤を紹介!おすすめの香りは?

みなさんはマークスアンドウェブ(MARKS&WEB)
というブランドをご存知でしょうか?

名前からは海外のブランドのような印象を受けますが、
実はマークスアンドウェブは日本で生まれたスキンケア用品のブランドなんです。

低価格で優しい使い心地の商品が多く、香りも自然で柔らかい。
わたしはマークスアンドウェブのそんなところが好きで、
バスソルトやバスエッセンスなどの入浴剤を中心に愛用しています^^

今日はそんなマークスアンドウェブについてご紹介します♪

スポンサーリンク
  

マークスアンドウェブってどんなブランド?


「日本で生まれた、デイリープロダクトのブランドです。」

公式HPやパンフレットには、そんな紹介文が綴られています。

2000年に東京で生まれたブランドで、
松山油脂株式会社という、創業百年の石鹸メーカーから
新規事業として展開されたことがはじまりです。
日本の老舗メーカー発のブランドだと思うと安心感がありますね。

ブランド名の「MARKS」には”お気に入り”、
「WEB」には”広める”という意味が込められているそうです。

ボディソープやハンドソープ、エッセンシャルオイルなど、
幅広いスキンケア用品が販売されているのですが、
中でもわたしのお気に入りは入浴剤です^^

マークスアンドウェブの入浴剤について

マークスアンドウェブの入浴剤には、
・ハーバルバスソルト
・ハーバルバスパウダー
・ハーバルバスシュガー
・ハーバルバスエッセンス
の4種類があり、それぞれ使い心地と香り展開が違います。

スポンサーリンク
入浴剤の種類と使い心地
・ハーバルバスソルト:じっくり温まって半身浴で汗を流したいときに。
・ハーバルバスパウダー:全身浴でさっぱり汗をかきたいときに。
・ハーバルバスシュガー:目にも楽しく、香りを楽しみたいときに。
・ハーバルバスエッセンス:乾燥が気になり肌をしっとりさせたいときに。

わたしの一押しはハーバルバスシュガー
紅茶のティーバッグのような可愛らしい袋にお花が入っていて、
見た目も香りも楽しめる入浴剤で、気分を上げたい日にお勧めです^^

マークスアンドウェブの製品はどれも優しい使い心地なのが特徴で、
香りもふんわりと香ります。
自然な香りが好きなわたしにはピッタリでした♪

マークスアンドウェブのおすすめの香りは?

気になる香りの展開はというと、
ハーバルバスソルトとハーバルバスパウダーは6種、
ハーバルバスシュガーとハーバルバスエッセンスは3種の香りがあります。

香りの種類
・ゼラニウム
・マンダリン
・ローズマリー
・ペパーミント
・カモミール
・ラベンダー
・リラックス
・リフレッシュ
・ウェイクアップ

ざっと並べてこれだけの種類があります。
リラックス・リフレッシュ・ウェイクアップは、
二種類の香りがブレンドされています。

わたしのお勧めはマンダリンとリフレッシュ

マンダリンは万人受けが良さそうな、甘酸っぱい柑橘果実の爽やかな香りです。
この香りを嗅いで不快だと思う人はあんまりいないんじゃないかな?

リフレッシュはマンダリンとラベンダーのブレンドの香り。
こちらも爽やかな香りで、ラベンダーがブレンドされているので
お花の落ち着く香りもします。

どちらとも気分が上がる爽やかな香りでお勧めです。

マークスアンドウェブの入浴剤 まとめ

本日はマークスアンドウェブの入浴剤を紹介してみました。

入浴剤ってたまに使うと贅沢な気分になって、
気持ちが高まりますよね^^

仕事で疲れたときや嫌なことがあって癒されたいとき、
たまには自分へのご褒美として入浴剤を買ってみるのも
良いのではないでしょうか♪

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。
七瀬ユウでした!

スポンサーリンク