一人暮らし

一人暮らしの家具で最低限必要なものは?選び方と費用も公開!

一人暮らしを始めるとなったら、家具や家電を用意するかと思います。

わたしも数ヶ月前に一人暮らしを始めたので、そのときは家具家電を一式買い揃えました。
この記事では家具について、わたしが購入したものや費用、選び方などを公開します。

★家電についてはこちらに書いてます♪
>> 一人暮らしの家電で必須なものと、選び方は?費用は?

スポンサーリンク
  

一人暮らしの家具で最低限必要なものは?選び方は?

一人暮らしをする上で、最低限必要だと思うものは3つ!

  • カーテン
  • ベッド(布団)
  • 照明

これらは初日からないと生活に困るものになります!
1つずつ解説していきますね♪

①カーテン

カーテンは特に大切!
ないと外から丸見えの状態で過ごすことに…
防犯的にも忘れずに購入しておきたいものです。

わたしはニ○リで購入。
安くて可愛いものがたくさんありましたよ^^

【選び方のポイント】
・レースカーテンはミラーレスを選ぶ
・(女性は)外から見て女性と分からない柄を選ぶ

外から部屋の中が見えるのは防犯的にも気持ち的にも嫌ですよね。
なので、カーテンはミラーレスカーテンを選ぶといいと思います。
ミラーレスにすることで外から中が見えにくくなります。

また、遮光カーテンにすることで外からの光を遮ることができます。
ベッド間際に窓があるなど、外からの光を遮りたい場合は遮光カーテンを選んでみてください。
ちなみにわたしは、日焼けが怖かったので遮光カーテンにしました(笑)

それから、女性は色と柄に注意!
防犯対策として、外から見たときに女性だと分からないものを選んでくださいね><

②ベッド

スポンサーリンク
【選び方のポイント】
ベッドに関しては好みがあり、種類も豊富なので個人的な勧めですが…
・収納付き
・少しいい品質のものを選ぶ
がお勧めです!

一人暮らしの広さのお部屋だと収納スペースが十分にない部屋も多いかと思いますので、ベッドは収納付きがお勧めです。

わたしは読書が好きで引越しのときも段ボール二箱分の本がありまして^^;
これを収納するには、ベッド下の引き出しは必須でした!

あとは、これは個人的に思うことですが、睡眠の質はすごく大切!
眠ってる時間は毎日の三分の一を占めるわけですから、ベッドは多少いいものにして、良い睡眠を取るのが良いのではないでしょうか♪

③照明

【選び方のポイント】
事前に種類や大きさを確認しておく!

照明は最初からついている場合もあるので、引越し前に聞いておいてくださいね~!
わたしの場合もひとつの照明以外は全てついていました!

また、買うときに種類が分からないと買えないので、引越し前に確認をしておくことが大切です。

上記以外で揃えたもの

上記の最低限必要なもの以外でわたしが揃えた家具は、
「テレビ台」と「折り畳み机」

はい、実はこの二つだけなんです(笑)

化粧台とか本棚とかソファとか買ってないですが、不便なく生活できてます!
ソファはあったらいいなと思うので、検討中です。

まずは必要最低限のものだけ揃えて、そこから徐々にインテリアを揃えていくのがお勧めです(´ω`*)

一人暮らしの家具の費用

わたしはほとんどの家具を二○リさんで揃えました。
お手頃な価格のものが多かったです。
本当は○印のものにしようかとも思ってたんですが、ニ○リより少し高かったので…。

かけた費用ですが、こんな感じ!

・カーテン(遮光2級):3,695円
・レースカーテン(ミラーレス):2,306円

・ベッドのマット:18,426円
・ベッドフレーム:17,900円
・ベッド下の収納(別売り):2,686円
・ベッド送料:2,000円

・テレビ台:すみません、忘れてしまいした…
だいたい5,000円付近のもの。

・電球:1,000円ぐらい

・折り畳み机は実家から持ってきたもの。

⇒合計:約53,000円でした。

ベッドは少しだけいいものを♪
その他は特にこだわりはなくて、デザインと価格重視で選びました。

まとめ

今回は、家具の選び方やかかった費用をご紹介しました。

一人暮らしは、何もかも自分好みにできるのが本当に嬉しくて、家具選びも楽しかったです♪

徐々に家具やインテリアを揃えて自分のお部屋を作っていきたいですね。

ちなみにわたしが最近気になるのはハーバリウムで、近々買っちゃおうかな~なんて考えております(´ω`*)

この記事が、みなさまにとって少しでも参考になれば幸いです。
楽しみながら家具を選んでいってください!

スポンサーリンク